ブックカバー作りを行いました

コロナ禍でアクティビティが制限されているなか、利用者さんの何か思い出になるような時間をと思いブックカバー作りのプログラムを設けました。
75分の時間枠を2回使って全員が完成に至りました。
ブックカバー作りは同一法人のみのわマック、オ’ハナでの経験を経たスタッフが準備してくれました。

利用者さんたちも裁縫の経験がある人、全く初めての人と様々です。
できる人が慣れない人に教えてあげながら力を合わせて全員の完成となりました。

自分のビックブックに自作のブックカバーでプログラムに取り組みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました